zakkabakkaのブログ

革のこと、関係ないことまで色々とお店の日々を書いてます。

ショップカード制作中

世の中、人には名刺があるように、ショップにはショップカードなるものが存在する。いつから存在するのかはよくわからないが、私はネットショップを開くまでショップカードというものに全く興味がなかった。たまに街に出かけたときにどこかで「ご自由にお取りください」的に置いてあるのを見かけることはあったが、自分で手に取ることはなかった。

ところがどっこい、このショップカードはなかなか侮れない。「ネットショップやってます」と言うと、まず自分の名刺は渡すが、お店のカードも必要なのだ。ショップカードの裏にはいろいろ書いてあるし、お店の宣伝になる。

鎌倉はお店がたくさんあって、「うちにショップカード置いてあげるよ」と言ってくれる親切な人がたくさんいる。あちこちに置いてもらうと、少しずつでも知っている人が出てきて、それが少しずつ少しずつ広がっていく。ネットショップは全国展開できるから地域とは関係ないと思うかもしれないが、それは正反対。地元、地域を大事にするところから始まるのだね。

というわけで、ただいまショップカードを制作中。普通の名刺みたいに作っても面白みがない。せっかく革があるのだから、革をちょこっとつけている。みんな面白がってくれるので、こちらも面白がって作っている。

できあがったショップカードに小さなハトメ(下の写真でわかるだろうか、小さな金属のドーナツみたいなの)をつけて、その穴に革を通してボンドで貼る。

このハトメを開けるのが、何十枚もやっていると腱鞘炎になりそうだ。一緒に写っているのがハトメを開ける道具。小さなハトメはこれで開ける。ああ、これを買っておいて本当によかった。何が役に立つか分からないものだね。

shopcard009