zakkabakkaのブログ

革のこと、関係ないことまで色々とお店の日々を書いてます。

トートバッグ制作中

レザーメイトさとうに行ったとき、牛革のベロアという革(スエードの兄弟分みたいなもの)を何色か買ってきた。

最初はこれで靴を作ろうと思っていたのが、佐藤さんに「これでバッグを作るとすごくいいですよ」と聞いたので、さっそく作ってみたのだ。

うん!なかなかよいぞ。

一枚の革で作っているので、なんといっても軽い。革のバッグは重くて敬遠されがちだからね。

私は自分の娘が大学へ入るときに、近くの○○○鞄という超有名店で立派なバッグを買ってあげたのだが、

「重い」

という理由で、ほとんど大学へ持っていかなかったのだ。

 

というわけで、「革でバッグを作るなら、絶対に軽くするぞ」という信念のもとに、日々生きているのだ。(大げさ)

 

革のバッグは高級感があるが、それと比例して値段も高い。

ザッカバッカとしては、なるべく価格を安くして皆さんに気軽に買ってもらいたいと常日頃思っているので、今回も価格設定で悩んでいる。

 

革の価格自体がどうしても高いし、手縫いだと時間もかかってさらに高くなる。

 

ミシン縫いよりは手縫いのほうがステッチがきれいだ。だから手縫いが好きなのだが、今回はポケットのステッチのみに手縫いをほどこすことにして、あとはミシンで縫うことにした。

 

さらに考えたのが、ポケット。革をやっていると余り革が出るのだが、それをポケットに使うことにする。

こんな革。

minitote-red-010

 

試作品ができた。

minitote-red-018minitote-red-009

 

近々に販売予定。乞うご期待。